2010年10月05日

アフィリエイト初心者がまずすること

アフィリエイト。

一般のビジネスと比べてメリットがあります。


1.少ない資金で始められる

2.時間に拘束されない

3.わずらわしい人間関係がない



1.については例えばフランチャイズや自営業を始める場合、

数百万〜数千万必要です。

それが無料ブログ等を使えば、「資金0」から始められます。



2.については「サイト作成、ブログ作成」さえできてしまえばいいわけで、

極論「日曜の休みに一気に作成」だけでも収入発生の可能性があります。


3.については「上司がいない」ことがメリットです。

これがデメリットに働く人もいます。
(誰かに指図されないとできない人など)



簡単に言えばアフィリエイトに必要なことは、

1.「箱」であるブログやサイト作成。

2.キャッシュポイントである広告との提携。


この2点だけです。
(最初に必要なこと)


ブログをすでにお持ちの方はASPと呼ばれる広告代理店に申請します。







携帯アフィリエイトならリンクシェア


有名どころではこのあたり。

各社「得意、不得意」の広告ジャンルがあり、

おすすめは「全部登録」です。
(登録自体は無料)


あとは取扱広告を見て、「得意ジャンル」の広告を

自分のサイトやブログに載せていくだけ。




これができて初めて次のステップである、

「集客」などを学びます。




posted by アフィリエイト初心者 at 16:25| アフィリエイトにまず必要なこと ASPに登録しよう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

クレジットカード アフィリエイト

サーファーは何をしているのか?

⇒波を起しているのではなく、乗っている。



FXで簡単に稼げる時は?

⇒トレンドフォロー型でトレンドに乗っている。



ウォーレンバフェットは何を言っていたのか?

⇒スノーボール。

=「転がる距離が長くとれる場所を探せ」

=長期持ち。
(投機と投資の違い)



ではアフィリエイトは???

需要という波に、商品紹介というボードで乗る。



忘れてはいけないこと。

⇒どんな話題でも絶対アフィリできる(=紹介できる)

商品やサービスがある。

=取り扱い広告が多く、かつ成約率の高い商品を知っているか?



これが大切だと思うわけです。


サーフィンは「波の大きさに合わせてボードの長さや幅」を変えます。

ノースの波は「幅の広い鈍重な板」では乗れません。。。




そこでこれ。





今クレジットカード特集しています。

JCBカードのアフィリエイトだと以前はリンクシェアがありましたが、

最近なくなった?(私が見つけれないだけかもしれません)

となると「別のASPで探す」わけです。



東京ディズニーランドのスポンサー企業であるJCB。

THE CLASS と呼ばれるブラックカード(他者のプラチナに相当)

をお持ちの方にはラウンジ利用があります。



当然ゴールドカードからのステップアップが必要です。
(いきなりブラックにはなれない)



=ディズニーグッズを紹介して終わる、「普通のアフィリエイター」

とまりになるな。



ここにはJCBカードアフィリ素材あります。





posted by アフィリエイト初心者 at 01:44| アフィリエイト 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

アフィリエイトの収入

アフィリエイトの収入について。


アフィリエイトの収入は大きく分けて3つ。


1.物販⇒売れた時に売れた商品の%をもらう

2.クリック1回につきいくらか?

3.資料請求などをされたら都度いくらか?


だいたいこの3つ or その亜種だと思います。


メリットは「ブログやホームページ用意」すると、

「あなたが現在何をしていても、

そのブログやサイトが閲覧される限り報酬が発生する可能性がある」

という点。


その視点では自動販売機設置と似ていると思われます。



デメリットというか、一般の方がアフィリエイトを理解しにくい部分は、

労働収入ではないので、「作業時間=報酬額ではない」という点。



砂漠に自動販売機設置しても売れません。

この場合、「砂漠に設置したことで報酬が発生するのはおかしい」と

わかります。


しかし、アフィリエイトの場合、「その当たり前がわからない」人が多い。

故に「あんなにがんばったのに稼げなかった」という


対労働に対する意見が出る場合が多いです。
(いかにこういった方が普段時給や
日給で働いているか?がわかってしまうとも言う)



また、「アクセスが多い=報酬が多い」でもありません。


「訪問者がお金を払ってもいい」という



☆.商品、サービス、タイミング、時流

と言った「バランス感覚」が必要です。

つまり、「やっつけ仕事」ではありません。



ここがわかると「がんばったと結果は関係ない」とわかり、

売れない

=☆を満たしてない

=修正が必要な部分、考え方を「変える」必要がある部分です。



金銭的にあせっている人ほど、☆に必要な部分を

すっ飛ばそうとする傾向があるのも事実。



結果を求める場合、「売れている」ことがいつも正しい。

=売れている人のやっていることを再度見なおす


これがやはりアフィリエイトで稼ぐ最短の方法だと思います。








posted by アフィリエイト初心者 at 01:44| アフィリエイト 収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。